スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグの感想

f:id:topgun428:20170217192718j:plain

 

 

 

みなさんこんばんは。関東地方はここ最近は25度くらいまで気温が上がった日もあったと思います。3月は寒かったと思うのですが、急に暑くなるなよって感じに思っている人もいるのかな? 

 

 

今日も何か書こうと思って、結局は欧州チャンピオンズリーグの準々決勝2ndレグのことについて書こうと思います。正直言って有益な情報は書けないのですが、4試合はハイライトを中心に観た感想などを書いてやろうと思います。

 

 

準々決勝4試合の簡単な感想

 

 

勝ち上がったチームはレアルマドリーアトレティコマドリー、モナコユベントスです。

 

 

まずはレスター対アトレティコマドリーですが、レスターは初出場でよくやったと思いますね。このチームはシェイクスピア監督になってから昨年のような状態を取り戻してきたと思います。

 

 

この試合はアトレティコに先制を許して厳しい展開になり、後半からは岡崎を交代するなどプランを変えなくてはいけなくなったのですが、最後まで諦めずに戦っているように思えました。

 

 

そしてベスト4になったアトレティコはやはり強いですね。アトレティコはレアルとバルセロナの2強に割って入っていったところが好きなのですが、ここ3シーズンで2回決勝(共にレアルマドリー)に敗れているので、今年は優勝してもらいたいと個人的には思うのですが・・・・。

 

 

そのアトレティコを破って昨シーズン優勝したレアルマドリーもまたベスト4入りを決めました。個人的にはバイエルンが勝ち上がってほしいと思っていたのですが、バイエルンも2ndレグは1-2と勝利して延長戦まで持っていきました。内容としてはビダルの退場が痛かったと思いますが・・・。ラームとシャビアロンソは最後のチャンピオンズリーグの試合となりました。

 

 

レアルマドリーは10年ほど前にはベスト16で敗退するシーズンが続きましたが、今年も単純に優勝候補でしょう。

 

 

続いてはモナコドルトムントですが、あってはいけないことが先週起きたことを考えれば、ドルトムントは仕方ないのかなとも思います。

 

 

この試合でも3ゴール決めたモナコは準決勝も突破して決勝へ進出する可能性もここまでくればあると思います。ファルカオとンバッペはまた準決勝でもゴールを決めそうです。

 

 

最後にバルセロナユヴェントスですが0-0のドローでユベントスが勝ち上がり。ユベントスが1stレグで3-0で勝利したのが大きかったと思います。バルセロナはラウンド16ですごい試合をしたのですが、その反動が出てもおかしくはないと思うので、厳しかったと思います。

 

 

最後に

 

取りあえず4試合の感想について書きました。決して良質な記事ではないのですが、何とか今日も更新。

 

 

準決勝の抽選会ではマドリードダービーになる可能性もありそうですし、レアルマドリーユヴェントスと言う組み合わせの気もしますし、まあどうなりますか。

 

 

勝ち残った4チームのどれが優勝してもおかしくはないと思いますし、どういう展開になるか予想もつきません。個人的には先ほども書いたようにアトレティコが優勝したらいいなとは思っているのですが。