読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

阪神ジュベナイルフィリーズ2016の予想

競馬

f:id:topgun428:20161206120748j:plain

 

 

 

 

今回は日曜日に阪神競馬場で行われるGⅠの阪神ジュベナイルフィリーズ(芝1600メートル)の予想について書きたいと思います。まずは早速印から。

 

 

 

◎ ジューヌエコール

 

〇 リスグラシュー

 

▲ ソウルスターリン

 

△ ディーパワンサ

 

△ レーヌミノル

 

△ ヴゼットジョリー

 

△ シグルーン

 

△ アリンナ

 

 

本命はジューヌエコールにしました。デビューから3連勝で未だ無敗ですが、前走のデイリー杯2歳ステークスでも牡馬相手に勝利しました。

 

 

父はヴァイスリージェント系のクロフネで、ヴァイスリージェントの血を持つ馬は少し前のこのレースでトレンドになった血統です。仕上がりの早い血統だと思いますし、期待しています。

 

 

対抗はリスグラシューで、この馬は前走でアルテミスステークスを制しました。ここ2年はアルテミスステークス組が馬券になっていますし、今年も注目。ハーツクライ産駒で直線の長いコースは良いと思います。

 

 

ソウルスターリングは怪物と言われたフランケルの初年度産駒です。これは新馬戦とアイビーステークスを連勝している馬で、いずれも1800メートルを使っているのですが、マイルにも対応は出来ると思います。

 

 

ディーパワンサはこのコースに相性の良いディープインパクトの直仔のディープブリランテの産駒ですから、阪神マイルは合っていると思います。デイリー杯では本命のジューヌエコールと僅差の4着も評価してよいと思いますね。

 

 

抑えでは小倉2歳ステークスを勝利したレーヌミノルで、仕上がりの早い血統ですが、1600メートルの経験がないのはどうか。アタマまでは難しいかも。

 

 

ヴゼットジョリーは新潟2歳ステークスの勝ち馬で、久々でも抑え。シグルーンはアルテミスステークスの3着馬で、新馬阪神のマイル勝ち。アリンナも早熟のマツリダゴッホ産駒で抑えます。

 

 

 

勝つ可能性がありそうなのは本命のジューヌエコールから4番手のディーパワンサまでにある程度は絞られるかと思うのですが、2歳牝馬のGⅠですから波乱の可能性もありそうですね。