読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

朝日杯フューチュリティステークス2016の予想

f:id:topgun428:20161213200153j:plain

 

 

 

今日は日曜日に阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークスの予想について書きたいと思います。まずは印から

 

◎ サトノアレス

 

〇 ダンビュライト

 

▲ クリアザトラック

 

△ トリリオネア

 

△ レッドアンシェル

 

△ ミスエルテ

 

△ モンドキャンノ

 

△ タガノアシュラ

 

 

今回の舞台である阪神芝1600メートルはディープインパクト産駒が得意なコースですね。一昨年もダノンプラチナが勝利していますし。本命はサトノアレスにしました。連勝中で、母父デインヒルですからマイル適性もあると思います。連勝の勢いを買って本命です。

 

 

相手はダンビュライトです。父は新種牡馬ルーラーシップで、これはキングマンボ系。昨年はキングカメハメハ産駒のリオンディーズが勝利していますし、ディープの他はキングカメハメハ系です。前走も勝ち馬のブレスジャーニーは東スポ杯もその後勝ちましたから、これは大崩れはしない感じがします。

 

 

3番手は1戦1勝ながらディープ産駒のクリアザトラックです。全兄に弥生賞を制したカミノタサハラがいる血統で、活躍馬もいます。新馬勝ちしかありませんが、血統面を評価。

 

 

4番手はトリリオネアで、欧州で活躍しているDubawiの産駒です。これも血統的にはマイルは合いそうな気がしますし、1勝馬ですが評価したいです。

 

 

抑えにはもみじステークスを勝ったからと言う点でレッドアンシェルをまず挙げたいです。牝馬のミスエルテは正直人気になりすぎと言う印象を前日では受けます。

 

 

ファンタジーステークス組は阪神ジュベナイルフィリーズでも惨敗しましたし、レベルは高くなかったと思います。ソウルスターリングと同じフランケル産駒ですが、こちらは母系はアメリカのダート血統です。

 

 

モンドキャンノはキンシャサノキセキ×サクラバクシンオーの配合で、この時期までだったら距離は持つと思いますが、微妙です。タガノアシュラは阪神マイルはあまり合わない気がするので抑えまで。

 

 

結局はディープ、キンカメ、ディープの3頭に注目してみました。