読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

中山金杯 京都金杯2017の予想

競馬

f:id:topgun428:20170104174847p:plain

 

 

 

2017年の中央競馬も1月5日からスタートします。今年はGⅠレースを始め、注目のレースの予想なども書いていければと思います。まずは東西の金杯の予想でも書いてみたいと思います。

 

 

中山金杯2017の予想

 

 

◎ ドレッドノータス

 

〇 ストロングタイタン

 

▲ ツクバアズマオー

 

△ マイネルフロスト

 

△ クラリティスカイ

 

△ シャイニープリンス

 

△ シャドウパーティー

 

 

中山金杯は前年の有馬記念とリンクすると言われています。有馬記念で来た血統が中山金杯でも同じ血統の馬が来るということですが、今年はディープインパクト産駒などはいないですし、この傾向は無視しようかなと思います。

 

 

本命はドレッドノータスにしました。前走のダート挑戦は度外視してよいと思いますし、一昨年は京都2歳ステークスに勝利した馬で、ハービンジャー産駒も中山芝2000メートルで強い血統と言われています。ですから今回は期待したいと思います。

 

 

今年はメンバーレベルが低いと思うので、1600万条件を勝ったばかりのストロングタイタンでも勝負になるとみての対抗。ダート血統だと思うのですが、馬力があるのは冬の芝では良いかもしれませんね。

 

 

3番手は人気になりそうなツクバアズマオーで、これは普通に来るでしょう。昨年2着のマイネルフロストが4番手で、クラリティスカイ、シャイニープリンス、シャドウパーティーまでが抑え。

 

 

 

京都金杯2017の予想

 

◎ エアスピネル

 

〇 フィエロ

 

▲ マイネルハニー

 

△ ブラックムーン

 

△ アストラエンブレム

 

△ ガリバルディ

 

△ ケントオー

 

 

年明けの京都の芝は内を通った馬が有利な馬場に近年はなっています。今年もそういう傾向があったならば、内目の枠を引いた馬から本命を打とうと思いました。

 

 

本命は6番を引いたエアスピネルです。ここは仕方ないのではないかと思います。普通の強いですし、血統的にもマイルはこなせると思います。普通に勝ち負けでしょう。

 

 

対抗のフィエロは8歳の57.5キロという条件は気になりますが、ディープインパクト産駒ですし、この馬は5番を引きました。GⅢなら勝ち負けかもしれませんね。

 

 

マイネルハニーは外枠を引いたのですが、このメンバーなら逃げるかもしれませんし、先行して内目を通ることが出来そうな感じですね。ならばゴールまで止まらないかもしれません、

 

 

4番手はキャピタルステークスを勝ったブラックムーンで、以下はアストラエンブレムとガリバルディとケントオーが抑え。ガリバルディは追い込みの18番枠は厳しい条件だと思います。