スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

いきものがかりの放牧宣言について書いてみる

 

f:id:topgun428:20170106193157p:plain

 

 

いきものがかりが活動休止を宣言した。事務所側はあくまでも「放牧」を強調し、「活動休止」と言う言葉を使わなかったので、ファンの間では活動休止と言う言葉を使うべきではないという意見があるようですが、普通に一般的にみれば活動休止ですよね。

 

 

いきものがかりは2006年デビューなので、昨年度でデビューして10年になりました。2011年の上半期に曲を出さずに音楽活動をしていた時期はありますが(これも活動休止期間とかいう連中もいましたが)音楽活動もやらないとなると今回が初めてでしょう。

 

 

デビューしてからの10年間である程度の休みはあったと思いますが、何か月にも渡る長期休暇は今回が初めてですね。そういう意味では10年間働かされたこともあると思うので、こういう長期休暇は良いのではないかと個人的には思います。

 

 

ただ、ツイッターの情報ですが、3人での音楽活動は無くとも、レギュラーのラジオ番組は引き続き行うとのこと。「garden☆party」は水野良樹さんが担当。山下穂尊さんは「上手投げ!!!ラジオ」を引き続き担当すると言う情報が入っています。

 

 

また、不定期で他のメンバーをゲストに呼ぶこともあるそうで、ソロ活動はわかりませんが、音楽活動は一時停止するとのことで、仕事自体は時々やるという感じではないでしょうか。

 

 

音楽活動の再開については現時点では情報は入ってないのですが、これも状態を見ながらだと思います。少なくとも半年は音楽活動はしないのではないかと思いますが、疲れが蓄積されているのなら、復調するまで待つべきではないかと思います。

 

 

ということで、いきものがかりのコンサートもしばらくはないと思いますが、先日、昨年夏に開催された超いきものまつり2016のライヴDVD&ブルーレイが発売されたので、それを見ながら復帰を待つとしますか。

 

 

 

 

実際に映像を見た感想を書こうかと思ったのですが、文章を長く書く自信が無かったのでやめました(笑) ただ良い作品だと思いますよ。海老名開催と厚木開催の2公演が発売されているのですが、どちらかでも購入して観てみると良いと思います。

 

 

最後に今回の放牧については、ここで休養すべきとの判断があったのでしょう。それはこれからも長期的に活動するためには必要になることかもしれません。今後、この休養が良い方向に向かってくると思います。