読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

今はドスパラのノートパソコンを使っています

パソコン

 

f:id:topgun428:20161229005619j:plain

 

 

ブログを書いたり、カスタマイズするにはパソコンが必要だ。私はどういうパソコンを使っているかと言うと、昨年の秋にドスパラのノートパソコン(Cretea DX-11-F3)に買い替えて、それのパソコンを現在使用しています。

 

 

前に使っていたNECのノートパソコンは5年ほど使用していたのですが、そろそろ寿命だと思い、新しいパソコンに買い替えました。もちろん、このブログも昨秋に購入したパソコンから書いています。

 

 

パソコンを買い替えてからそろそろ半年になるのですが、そのパソコンのことについて簡単に書きたいと思います。

 

 

・なぜドスパラのパソコンにしたのか?

 

買い替えに関しては2016年の初めくらいから考えていて、まずは「ノート型にするか、あるいはデスクトップ型にするか」という選択だったのですが、私の部屋は狭いので、デスクトップパソコンを置くスペースがない。部屋のレイアウトを変えても厳しいと思ったので、ノートパソコンを検討していました。

 

 

本来なら、いろいろな作業をするにはデスクトップパソコンがいいと思いますが、スペースがないのならしょうがない。デスクトップの場合はモニターも買わなくてはいけないですからね。

 

 

そしてなぜドスパラのパソコンにしたからと言うと、コストパフォーマンスが良いと思ったから。ドスパラはいわゆるBTOパソコンですが、日本の家電メーカのパソコンに比べると安く売られています。

 

 

秋に購入して、今使っているパソコンはCORE i3なのですが、家電量販店で売られているパソコンは10万円以上のものでないと、それなりのスペックではないというイメージがありますし、安いやつは本当に最低限の機能しかない感じだと思います。

 

 

BTOパソコンは6万円台からそれなりのスペックのパソコンが購入できるので、安く済ませたい人はBTOパソコンを検討すると良いと思っています。

 

 

・実際に使用してみた感じ

 

Windows10を搭載しているパソコンなのですが、まずはパソコンの起動が早いという印象を持ちました。毎回早く起動するわけではないのですが、以前使っていたパソコンよりも起動は早く感じます。

 

 

私はパソコンに関してはそこまで詳しくはないのですが、操作性に関してはあまり不便には感じません。ただ、最近はネットをしていると重かったり、応答が無かったりするのが少し気にはなりますが。

 

 

そして私のノートパソコンは15.6インチ光沢液晶(1920×1080)のディスプレイですから、以前のノートパソコンよりもキレイに見えますね。このフルHDのモデルがあったから、ドスパラの商品を購入しようと思いました。

 

 


あと、4K動画も今の所はカクカクしないで再生できることも多いです。今後年数が経ってどうなるかでしょう。

 

 

BTOパソコンはカスタマイズも出来る

 

 

また、BTOパソコンはカスタマイズが出来るのが特徴です。私はHDDを500GBのものを、1TBにしました。もちろん追加料金はかかるのですが、自分で好きなようにカスタマイズ出来る特徴があります。

 

 

外付けHDDを持っているので、内臓のHDDは1TBも要らなかったかなとは思っているのですが、動画も撮ったりしますし、まだあと数年使用することを考えれば、余裕がある方が良いかなと思いました。

 

 

あと、出来れば光学ドライブはブルーレイにしたかったのですが、予算の関係で断念。いつかは外付けドライブを購入したいですね。

 

 

・最後に

 

やはりBTOパソコンはコストパフォーマンスが高いと思います。秋葉原の店舗を何度か視察して購入したのですが、店員の人の接客も悪くはないと思います。

 

 

私は税抜き60000万円台で購入できたのですが、ドスパラではこれよりも安いモデルもありますし、デスクトップパソコンなども販売しています。

 

 

安くて性能の良い商品を欲しいと思っている方は、ドスパラなどのBTOパソコンを検討してみると良いと思いますね。