スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

チャンピオンズリーグラウンド16 1stレグ4試合の簡単な感想

 

f:id:topgun428:20170217192718j:plain

 

 

 

まもなく国内ではJリーグが開幕しますが、私は海外サッカーをちょくちょく見ています。今回は先日行われたUEFAチャンピオンズリーグの決勝ラウンド1回戦の4試合について書きたいと思います。

 

 

決勝ラウンド1回戦はホームアンドアウェーで行われるのですが、今週4試合が行われ、残りの4試合は来週行われます。そして3月に2戦目が行われます。

 

 

主にハイライトでしか見ていないのですが、簡単に感じたことを書きたいと思います。

 

 

ベンフィカドルトムント

 

ドルトムントのエースのオバメヤンがPKを含む決定機を3度(だったと思う)外し、途中で交代されたのが試合の勝敗を分けたという意見は多いのではないかと思います。決定機を決めていれば展開は変わってたかも。

 

 

ベンフィカは失点0で終えたのはよかったのでは。これで勝ち抜ける可能性は出てきたと思います。今季それほど調子が安定しないドルトムントはホームで強いイメージがあるのですが、これで勝ち抜けの可能性は五分五分に近いと思います。

 

 

パリサンジェルマンバルセロナ

 

 

これは衝撃のスコア。パリのホームとはいえ、4-0で勝つとは予想できないスコアでしょうか。バルセロナは近年必ずベスト8まで勝ち上がっているのですが、このスコアを逆転するのは普通は難しいと思います。アウェーゴールも取られていないパリの勝ち抜けが予想されます。

 

 

バルセロナが勝ち抜ければ歴史に残る出来事だと思うのですが、無失点に抑えて攻撃陣が爆発するしかなさそうです。

 

 

バイエルンアーセナル

 

 

録画して観たのですが、これも大差がつきました。バイエルンが5-1で勝利するのもなかなか予想は出来なかったと思います。後半に一気に突き放したバイエルンの地力が出た試合かもしれませんね。

 

 

アーセナルは4-0などで勝たないといけなくなりました。これも逆転は難しいのではないかと思いますし、ベンゲル監督は今シーズン限りまでの可能性も十分にありそうです。

 

 

レアルマドリーナポリ

 

 

ナポリアウェーゴールを決めたものの、レアルマドリーが逆転勝利。ホームであることを考えれば妥当な結果ではないかと思います。

 

 

マドリーはベスト16で敗退するシーズンが続いたこともありましたが、近年はコンスタントに結果を出しています。普通に考えれば勝ち上がる可能性は高いでしょう。

 

 

ナポリは2-0で勝つことがミッションとなったりします。不可能ではないでしょうけど、僅かな可能性はあると思います。ホームで何とかしたいですね。

 

 

 

最後に

 

本当に簡単に当たり前なことを書いたのですが、1stレグの残り4試合は来週行われるので、それに関する記事も書ければと思います。