スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

チャンピオンズリーグラウンド16 今週行われた4試合の感想

f:id:topgun428:20170217192718j:plain

 

 

このブログも開始から3か月が経過しました。ようやく合計アクセス数が3000を突破したのですが、ペースとしては決して早くはないですね。ここ最近は1日に50以上のアクセス数が基本的ですので、次は100PVを目指して行ければと思います。

 

 

今回ですが、日本時間の水曜日と木曜日にチャンピオンズリーグのラウンド16 1stレグの4試合が行われました。全部で8試合が行われるのですが、先週すでに4試合が終了しました。今回は残りの4試合について簡単な感想を書きたいと思います。

 

 

マンチェスターシティ対モナコ

 

この試合はすごかったですね。結果から言うと、マンチェスターシティが5-3で勝利したのですが、試合途中まではモナコがリードしている展開で、そこからシティが逆転して勝利しました。

 

 

この試合は録画して観たのですが、見ごたえのある試合。シティは厳しい展開から逆転、そして2点差をつけての勝利でしたから、これは大きいと思います。2ndレグのアウェーでは1点差の負けでも準々決勝への突破が決まります。

 

 

モナコも得点力はあるようで、この試合でも3得点決めました。プレミアリーグでは不振だったファルカオが2ゴールを挙げ、さらにビッグクラブが注目しているムバッペもゴールを決めました。

 

 

ベスト8へ勝ち抜けるには現実的に2-0での勝利が必要です。モナコの攻撃力からは2点3点取ることは可能かもしれませんが、失点も同時に防がなくてはいけません。

 

 

シティが有利な状況で2ndレグですが、この試合も注目されるかもしれません。

 

 

 

レヴァークーゼンアトレティコマドリー

 

アウェーのアトレティコマドリーが2-4で勝利したので、これはかなり有利な状況で2ndレグを迎えそうです。0-3などで敗れない限りはアトレティコがべスト8進出。

 

 

ホームということもありますし、堅守というイメージがあるアトレティコですから、堅実に試合を進めて勝ち抜けを決めるのではないでしょうか。なのでレヴァークーゼンは厳しい状況です。

 

 

 

セビージャ対レスター

 

この試合も録画して観たのですが、感想としてはレスターは悪くはない結果だったと思います。

 

 

後半途中までにセビージャが2-0とリードしたので、このまま完勝ではないかと思ったのですが、ヴァーディのゴールで1点差としてからまたレスターが息を吹き返したような感じで、結局は2-1のスコアで終了しました。

 

 

2ndレグはレスターの状態次第ではないかと思います。セビージャが多少有利な状況ですが、プレミアリーグで残留争いをしているレスターは状態自体はかなり悪いと思うので、2ndレグもレスターは厳しい戦いが予想されます。

 

 

ポルトユヴェントス

 

アウェーのユヴェントスが0-2で勝利しました。これでユヴェントスの勝ち上がりの可能性がかなり高くなりました。セリエAでもトップを走っていますし、ポルトは少なくとも2-0の勝利で延長戦に持ち込まなくてはいけない状況ですから、これはユヴェントスが順当に勝ち上がりそうです。

 

 

こんな感じです。またラウンド16 2ndレグの試合の簡単な感想を書ければと思います。