スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

WBCはJsportsで見る予定です

 

f:id:topgun428:20170227121458j:plain

 

 

2月も残り僅かになってきました。プロ野球オープン戦が始まってきたりして、来月31日には開幕を迎えます。今シーズンは自分が応援しているチームが優勝出来るように応援していきたいと思います。

 

 

その前に野球界ではワールドベースボールクラシック(以下WBC)が行われます。野球の国際大会で、4年に一度、開かれる大会です。

 

 

2006年の第1回大会と2009年の第2回大会は共に日本が優勝。前回大会の2013年はドミニカ共和国が優勝しました。

 

 

日本代表は先週から代表合宿を行っていて、土曜日には福岡ソフトバンクホークスとの練習試合を行いました。3月7日に大会初戦である日本対キューバ戦が行われます。

 

 

WBCはJsportsで全試合中継

 

このWBCを現地やテレビで観ようと思っている人は多いと思います。普段のペナントレースの試合を中継をほとんどしない地上波でも、こういった大会に限っては生中継をしてくるはずです。

 

 

ただ、スカパーで野球中継を見ている人にとっては、地上波の中継はクオリティが低すぎてストレスが貯まることが多いと思います。アホみたいにタレントを出したり、実況の質が低かったり、偏向報道が多かったりと感じる人もいると思いますし、私もそれは絶望的に感じています。

 

 

地上波以外では、CS放送のJsportsでも中継があります。しかも、日本戦を含めた全39試合を生中継することになっています。

 

 

私がJsportsの中継を見る理由

 

何と言っても中継のクオリティが高いケースが多いですね。当然有料放送ですから、コアなファン向けに行っていたりすると思うので、実況、解説の質は高いです。

 

 

実況者も、普段プロ野球中継やメジャーリーグ中継などを頻繁に行っているフリーのアナウンサーの人がWBCの中継も担当するはずですから、普段聴きなれている人の実況の人だと安心感がありますね。

 

 

それと、他国のチームの試合も気になります。全試合はさすがに観れないですが、アメリカやドミニカ共和国など、メジャーリーガーが出場しているチームを見たいですし、日本のプロ野球でプレーしている選手もWBCに出場していたりしています。

 

 

最後に

 

家庭のテレビでJsportsを視聴するには、スカパーやケーブルテレビ、ひかりTVなどに加入する必要があります。私はスカパー経由でJsportsをいつも見ています。

 

 

Jsportsは4チャンネルあるのですが、その4チャンネルを使って放送するようです。なので、プロ野球セットだとJsports4が見れないので、全試合見たい場合はJsportsの契約が必要になってくるようです。

 

 

プロ野球セットを契約している人はJsportsを契約すると、割引(2月3月限定で視聴料が980円)を受けられるようです。

 

 

とにかく、4年に1度の大会ですから、注目のチームや試合はぜひ見てみたいですね。