読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

チャンピオンズリーグラウンド16 2ndレグ4試合の簡単な感想

海外サッカー

 

f:id:topgun428:20170217192718j:plain

 

 

日本国内ではワールドベースボールクラシックが開幕したので、そこに話題が集中していると思います。私も実際にWBCを見ているので、この前購入したウイニングポスト8 2017などをやる時間があまりないですね(笑) ブログの更新もしなくてはいけないですし。

 

 

そんな中で、欧州サッカー界では、チャンピオンズリーグのラウンド16の第2戦が行われました。今回もほとんど内容の無い感想でも書こうかなと思います。

 

 

アーセナルバイエルン

 

 

アーセナルバイエルンは1stレグでバイエルンが大勝したので、勝ち抜けはほぼ決まりだと思っていました。私はこの試合を録画してみたのですが、まあバイエルンが容赦なかったですね。

 

 

アーセナルウォルコットのゴールで先制したのですが、ペナルティエリア内でファウルを犯したコシェルニーの退場で完全に流れが変わった感じになりました。あの一発退場にはベンゲル監督も激怒していたようです。

 

 

スカパーの実況でも言われていましたが、ここに来て調子を上げてきたのはチャンピオンズリーグの決勝ラウンドで結果を出すために調整してきたとも思えます。

 

 

逆にアーセナルは初めて7年連続でベスト16で敗退となりました。プレミアリーグでも熾烈なチャンピオンズリーグの出場権の争いをしていて、これも逃すと、ベンゲル監督の契約延長は厳しいと思います。

 

 

ナポリレアルマドリー

 

 

この試合はハイライトだけ見ました。Youtubeでスカパーの海外サッカーの公式アカウントで観たのですが、ナポリが先制したものの、結局は1stレグと同じスコアでレアルマドリーが勝ちました。

 

 

このマッチアップはマドリー有利だとは思っていましたが、やはりその通りの結果になりました。今シーズンも優勝候補の一角と言うことで、連覇の可能性も十分とみていいのかなと。

 

 

ドルトムントベンフィカ

 

 

この試合は結果だけしか知らないのですが、文面だけ見ると、1stレグで決定機を外したオバメヤンがハットトリックと決めるという試合だったようですね。きっちりとリベンジするところがすごいですよね。香川真司は途中出場だったようです。

 

 

ロイスが先週のレヴァークーゼン戦で途中交代したので、この試合も出ていなかったと思いますが、ロイス抜きでも結果的には大勝だったと思います。

 

 

バルセロナパリサンジェルマン

 

 

朝起きてツイッターを観てバルサが勝ったことを知りました。私も逆転は厳しいと思っていましたが、これがThis isバルセロナなんでしょうね。パリもアウェーゴールを取ったのですが、バルサが勝っちゃったという感じなんでしょうね。

 

 

0-4から逆転したケースはUEFAコンペティションではほとんど無いようですが、これを実現をしてしまった訳ですから、今後も語り継がれるのかなと思います。

 

 

これで優勝までしてしまったらさらに凄いことになるのですが、実際に優勝も狙えるチームでしょうから、ベスト8以降もどんな試合をするのか。今日の試合の反動さえ無ければいい試合は出来そうです。

 

 

・最後に

 

 

今週行われた4試合の感想はこんな感じです。在り来たりのことを書いているとは思いますが、とりあえず書いてみるというスタイルです(笑) 来週は残りの4試合が行われるのですが、また書いてやろうと思います。

 

 

来週はレスター対セビージャ戦に注目しています。アウェーゴールを奪ったレスターはラニエリ監督解任後、リーグ戦で連勝しています。なので復調の兆しがあるレスターがどこまでやれるかですね。