読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

チャンピオンズリーグラウンド16 2ndレグ残り4試合の本当に簡単な感想

海外サッカー

f:id:topgun428:20170217192718j:plain

 

本日2回目の更新になると思います。しかし、私は花粉症になっているようで、体調が悪いです。ブログは書けるのですが、今回はそのせいで手短になります。

 

 

スポーツ感想シリーズその2として、現地時間の14日と15日に行われたUEFAチャンピオンズリーグラウンド16 2ndレグの残り4試合の感想を簡単に書きたいと思います。

 

 

レスター対セビージャ

 

これは監督が代わってレスターが本当に一変しましたね。シェイクスピア監督になってから昨年のいい時のようなスタイルで蘇った感じです。この試合はモーガンオルブライトンのゴール。自ら招いたPKをシュマイケルがストップするなど、2-0で勝利しました。

 

 

レスターは残留争いもしていて大変だと思いますが、ベスト8でもなんかやれそうな気もします。対戦相手は不気味に思うんじゃないかな。セビージャは、ナスリの相変わらずの気性の悪さがねえっていう感じでしょう。

 

 

ユベントスポルト

 

レスター対セビージャは録画して試合を観ましたが、これはハイライトでチェックしたかな。感想としては単純で順当勝ちといったところです。

 

 

後はなんかあるかな・・・。何かベスト8ではUEFAバルセロナをぶつけてくる感じもしますが。

 

 

モナコマンチェスターシティ

 

これは録画で試合を観たのですが、「シティここで敗退しちゃうの」という感じですね。ここでの敗退は早いんではないかと思います。

 

前半はモナコのペースで2-0としたのですが、後半はシティにもいくつかチャンスがありました。一時は1点を返して合計スコアでリードしたのですが、セットプレーで3点目を奪ったモナコが勝ち上がりを決めました。

 

近年のイングランド勢はなかなかチャンピオンズリーグで結果を出せないこともあるのですが、シティの敗退は残念。一方でモナコリーグアンでも首位ですから、地力があるなあとは思います。

 

 

アトレティコマドリー対レヴァークーゼン

 

この記事を書いている時に、試合の再放送をテレビで流していたのですが、アトレティコのキーパーのオブラクが3連発でセーブするシーンを観ました。まあ、結果はスコアレスドローなのでこれ以上の感想はないのですが、アトレティコも順当勝ちでしょう。個人的にはスペイン勢の中ではアトレティコに頑張ってほしいです。

 

 

最後に

 

はい! こんな簡単な感想で残り4試合をまとめてみました。金曜日には準々決勝の抽選が行われるので注目でしょう。

 

それにしても花粉症がつらい。国内サッカーではJリーグも開幕しましたし、プロ野球も開幕に向けてオープン戦が行われているので花粉症対策も必要でしょうね。