読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

大阪杯2017の予想 新設GⅠの本命はあの馬

 

f:id:topgun428:20170328184347j:plain

 

 

こんちゃーす。この記事は土曜日のお昼頃に書いているのですが、とにかく寒いです。そして1日ということで、毎月恒例としようとしている先月のブログの分析を書こうかなとも思ったのですが、明日2日にはGⅠ大阪杯が行われます。

 

 

こんな弱小ブログでも、ブログの分析よりかは競馬の予想の方を先に書いた方がいいかなと思い、今回はまず大阪杯の予想を簡単に書きたいと思います。まずは印から

 

 

 

大阪杯2017の予想

 

 

◎ サトノクラウン

 

〇 キタサンブラック

 

▲ ヤマカツエース

 

△ サクラアンプルール

 

△ マルターズアポジー

 

△ ステファノス

 

△ マカヒキ

 

△ アンビシャス

 

 

本命は昨年の香港ヴァーズに勝利し、今季初戦の京都記念を制したサトノクラウンにしました。正直、他に本命にしたい馬がいなかったので、結局この馬にしたんですけどね。

 

元々はデビュー3連勝を挙げて、皐月賞で1番人気に支持された馬で、その馬が香港ヴァーズを制してさらに力を付けたという印象があります。小回りもこなせそうですし、血統的にも道悪は問題ないと思いますから本命にしました。

 

 

対抗はキタサンブラックで、まあ本命にしたくなかったのでこの評価にしました。小回りの2000メートルは適距離だと思いますし、後は状態面と展開でしょう。

 

 

3番手のヤマカツエース金鯱賞を制しての参戦ですね。母父グラスワンダーと言うのは阪神小回りは良いと思いますし、昨年の有馬記念でも4着に入っています。GⅠを勝ち切れる能力はないかもしれませんが、今回は高く評価しました。

 

 

4番手はサクラアンプルールで、半兄がサクラメガワンダーということだけで評価しました。おそらく阪神小回りへの適性は高いのではないかと見ています。

 

 

抑えでは逃げ宣言しているマルターズアポジーの一発もありそうな感じで、距離も2000メートル前後がいいかもしれません。それと実績のあるステファノスも抑え。

 

逆にマカヒキ阪神の小回りはベストとは言えないと思うのと、思いのほか古馬になって上積みがないのではないかとみて抑えの評価。アンビシャスは気性の問題と乗り難しい馬であると思うのでGⅠでは厳しいと思っています。

 

 

まとめ

 

今年からGⅠに昇格したので、過去の傾向はあまり参考にならないと思うのですが、あまり深く考えすぎないように予想してみました。

 

いずれにせよ、今回の大阪杯サトノクラウンを本命にしてみました。また、大阪杯のレース回顧も書ければと思うのでよろしくお願いします。