読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

大混戦の皐月賞2017の予想

f:id:topgun428:20170410183845j:plain

 

 

みなさんこんにちは。アメリカと北の出方によっては日本も競馬どころではなくなる可能性はあると思うのですが、取りあえず日曜日に行われる皐月賞の予想でもしましょうか。今年は大混戦なのですが、難しい予想となりました。何が起きてもおかしくはないでしょう。

 

 

皐月賞2017の予想

 

 

◎ アウトライアーズ

 

〇 スワーヴリチャード

 

▲ ぺルシアンナイト

 

△ ファンディーナ

 

△ カデナ

 

△ アルアイン

 

△ ダンビュライト

 

△ ウインブライト

 

△ レイデオロ

 

 

まあ9頭に印を付けたのですが、本命はアウトライアーズにしました。スプリングステークス組は皐月賞までの上積みがどうかだと思ったのですが、他のトライアルレースも傑出した内容ではなかったと思いますし、アウトライアーズは今回が叩き2戦目と言うことでまだ上昇度はあるのかなと思います。

 

 

父は10年の勝ち馬であるヴィクトワールピサですし、田辺騎手騎乗。中山適性は高いと思うので、ここは勝ちきるまではわかりませんが、人気的にも妙味があると思い本命としました。

 

 

対抗のスワーヴリチャードはここ近年の皐月賞で相性の良い共同通信杯組ですが、この馬に関しては小回り適性がまだわからないので対抗までとしました。馬体が500キロ近くあるので内枠はあまり歓迎ではないでしょう。

 

 

3番手はぺルシアンナイトにしたのですが、ハービンジャー産駒は中山2000メートルへの適性はあると思います。ハービンジャー産駒はGⅠでは苦しいかもしれませんが、今年のレベルだったら馬券圏内もあるかもしれません。

 

 

他に押したい馬がいないので、ファンディーナは4番手。ディープインパクト産駒は皐月賞で馬券にはなることはあるのですが、この馬に関しては再度中山への輸送が個人的には気になります。

 

 

カデナは評価が難しいのですが、弥生賞は低レベルのレースだったと思います。しかしスローだったので消耗はあまりしなかったと思いますし、弥生賞勝ち馬は皐月賞では勝ち切れないのですが、ここ近年の弥生賞馬はトライアルで権利を取らなくてはいけない馬ばかりなので、この馬は賞金的にもクラシックは大丈夫だったので上積みはあるのではないかと思います。

 

 

後はディープ産駒のアルアインも抑えておきたいのと、ルーラーシップ産駒と鞍上の不気味さがあるダンビュライト。スプリングステークスからの上積みは厳しそうですが、ステイゴールド産駒のウインブライト。レイデオロは今季初戦と言うのは厳しい臨戦過程だと思います。

 

 

非常に難しいレースですが、人気的に妙味がありそうなアウトライアーズを本命にしてみました。また皐月賞の回顧は明日書ければと思っています。