読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

パワプロ2016がアップデートされました

 

とうとうこの日がやってきた。別にすごく待ちわびたという訳ではないですが、昨年発売された実況パワフルプロ野球2016のアップデートver.1.07が配信されました。今回はそのことについて少し書きたいと思います。

 

 

このアップデートのメインとなるのは2017年シーズンのデータでプレイできるということでしょう。実際には私はそのデータで試合をしたわけではないのですが、まずは選手能力をチェックしてみました。

 

 

公式ホームページには各球団から1選手の情報が載っていました。それを含めて何選手かの情報を載せたいと思います。

 

 

 

f:id:topgun428:20170427154859j:plain

 

まずは公式ホームページにも紹介されていた佐々木千隼。まだ2試合の登板で実際にはほとんど見ていないのですが、コントロールはそんなに悪いんですかねえ。

 

 

f:id:topgun428:20170427154925j:plain

 

 

続いてはこれも紹介されていたジャスティス田中正義。早くもケガしにくさがEです。

 

 

 

f:id:topgun428:20170427154946j:plain

 

f:id:topgun428:20170427155003j:plain

 

 

続いてはマリーンズのパラデスとダフィーですが、2選手ともミートが中途半端だと思います。現状の成績では、次回のアップデートがある時にはもっと酷いことになるかもしれないですが。

 

 

f:id:topgun428:20170427155034j:plain

最後はスワローズの星知弥ですが、変化球はカーブしかありません。

 

 

取りあえずこんなところです。個人的な印象ですが、能力が大きく変わった選手はあまりいない感じに思えます。開幕したばかりなので、昨年をベースにしているのではないかと思います。

 

 

アップデート後はパワフェスとサクセスの草野球編を少しプレイしたのですが、特に変わった点は感じません。ヒット性の打球の増加は今の所、特に印象はないです。

 

 

その他では2017シーズンのデータで遊ぶと、今まで記録していたペナントやアレンジチームのデータが使えないようになるみたいですね。そのことについては公式ホームページにも書いてあったのですが、そのあたりは注意が必要かもしれません。

 

 

まだアップデートして間もないですが、一応こんな感じです。データは新しくなったところは新しいと言う感じで。今回はここまでで、またパワプロに関する記事を書くかもしれないです。