スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

乃木坂46の1stアルバム「透明な色」のDisc1を試聴 おススメ曲も

 

今更ながら乃木坂46に興味を持ちました。デビューして5年になるのですが、何気なくYoutube欅坂46のPVを観て、それから乃木坂46のPVも観ました。「インフルエンサ」や「サヨナラの意味」ですね。

 

 

そして昨日ですが、乃木坂46の他の曲も聴きたいということでレンタルしました。まずは1stアルバムの「透明な色」を借りて試聴。5月にリリースされた「生まれてから初めて見た夢」は貸し出されていたので1stアルバムを借りました。

 

 

 

 

透明な色(Type-A)(DVD付)

透明な色(Type-A)(DVD付)

 

 

 

 

借りたのが夕方だったので、Disc1の視聴だけでしたが、素晴らしい曲もいくつかありました。

 

 

 

まずはDisc1には15曲収録されていて、今回はその1stアルバムからDisc1の個人的に良曲と思った作品を3つ挙げたいと思います。

 

 

制服のマネキン

 

 

制服のマネキン(DVD付A)

制服のマネキン(DVD付A)

 

 

 

2012年の12月19日にリリースされた乃木坂46の4thシングルですが、これは90年代のユーロビートを連想させるメロディとなっていて、リズム感があり疾走感がある曲だと思います。

 

 

いいメロディで、歌詞もこれまでのシングルとはかなり異なったものとなり、これはこれでいいのではないかと思います。

 

 

バレッタ

 

 

バレッタ【CD+DVD盤】Type-A

バレッタ【CD+DVD盤】Type-A

 

 

 

制服のマネキンも初めて聞いて衝撃を受けるほどのいい曲だとは思ったんです。この7thシングルのバレッタも衝撃的かなあ。1980年前後の日本で流行っていたようなメロディの曲で、そういう曲も個人的には好きですね。

 

 

PVは評判が良くないようで、私もよく分かりませんでしたが、曲自体は素晴らしいですね。もっと早く聴いていればと思いました。

 

 

気づいたら片想い

 

 

気づいたら片想い(DVD付A)

気づいたら片想い(DVD付A)

 

 

 

これも懐かしいメロディを取り入れている曲だと思います。昭和の歌謡曲を感じされますね。ここでは女性の視点で歌詞が書かれている作品です。

 

メンバーの西野七瀬さんが初センターを務めた曲で、この「気づいたら片想い」と「制服のマネキン」と「バレッタ」を私の中では3トップですね。

 

 

恐るべき乃木坂46

 

これからDisc2を聴く予定ですが、シングル曲を多く収録したDisc1を試聴しましたが、個人的に気に入った曲は他の作品も含めて何作品かありました。

 

 

これを機に2ndアルバムなどを聴ければと思います。ニューシングルもまた発売されるようですし、乃木坂メンバーには頑張ってほしいと思います。