スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

小食で体重減?春当時から3キロ減ったことについて考察する

 

f:id:topgun428:20170607111653j:plain

 

なぜか以前撮影したビックマックの画像を貼っておきました。今回は食に関することも触れます。

 

 

世間的にはお盆休みですね。ですが私は体調を崩しましたよ。体のだるさや鼻水、喉の痛みがありますね。多分エアコンの影響もあると思いますが、定期的に表れる体調不良です。

 

 

そして今回のテーマについて簡単に書きたいと思います。私は身長の割には体重はある方だと思います。体脂肪率は病気のリスクが高くなる20パーセントを下回っていますが、肩幅があるかなと言う感じです。

 

 

しかし体重は今年の春当時に比べて3キロほど減少しました。特にトレーニングを毎日行ったり、極端なダイエットをしたわけではないのですが、何か体重は微減なんですね。

 

 

 

体重が減った要因を考える

 

 

 

4月あたりですが、ちょっと体重が増えていて、これ以上は増えないように気を付けていました。結局は夏に入ってから減っている感じです。

 

 

その体重が減った要因としてはまずは軽い筋トレを行っているということ。主に腹筋が簡単に出来て、週2日ほどやっていました。内容も1セット目が20回、2セットと3セット目が15回という感じで、回数はその時によって前後するのですが、一応は軽い腹筋はやっていることです。

 

 

5月に体調不良になりましたが、回復してから2か月半ほど定期的に腹筋を行った結果、多少なりに効果はあったものと思っています。やはり定期的に運動は必要ですね。

 

 

他にもバッティングセンターに行ってボールを打ったり、バットをスイングをすることで筋力が鍛えられたこともありそうです。

 

 

それと最近気づいたことですが、私は食事をしても割と早く空腹になったりする体質ですが、それでいて朝食、昼食、夕食の3食はあまり量を食べていないことに気づきました。

 

 

食間に何か食べることはあるのですが、3食はそこまで量を取っておらずに、さらにカロリーの高いものもあまりとっていない気がします。なので1日のカロリーはそれほど取ってないと分析します。

 

 

朝食はご飯に納豆にインスタントの味噌汁かレトルトのカレーを取ることがほとんどで、昼食でお盆休みにはそうめんを食べたりしているので、あまりカロリーは取っていないです。夕食も最近はパスタだけの時もありましたし。

 

 

自炊する時には腹一杯に食べたりしないですね。一般的に言われている「腹8分目」程度で済ませている感覚にも思えます。

 

 

現状は思ったよりも小食かもしれませんが、最近私は食事管理の本を立ち読み(立ち読みですんません)した時に、小食を薦める本を読んだりしました。

 

 

小食を薦める人も多い

 

 

仕事が出来る人間や成功している人間は小食が多いという文献だったり、あるいはネットで検索してもそのような主張をしている記事もありましたから、やはり小食は健康的にもいいのでしょう。

 

 

小食だったり、食事管理に関しては余裕があれば本を購入したりして、自分でまとめた記事を書くかもしれませんが、やはり現代人は食事を多く取り過ぎたり、余分なものを取ったりする傾向にあると思います。

 

 

個人的にはあまり食事を取り過ぎずに生活したいと思いますし、他の人も食事を多少小食にすると痩せやすい体質に変わるかもしれませんね。

 

 

でも栄養はあるものは取った方がいいですよ。私みたいに体調を崩したら厳しいですし。