スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

エレコムの低価格Bluetoothイヤホン LBT-HPC12AVWHを購入

 

まずは前回書いた記事です。

 

 

topgunblog.hatenablog.com

 

 

iPhoneのヘッドジャックアダプタが急にダメになり、イヤホンで音楽などを聴けなくなりました。ヘッドフォンジャックアダプタは1年もしないうちに付属していたものを含めて2つダメになったので、再度購入することに疑問がありました。

 

 

そうなるとBluetooth対応のイヤホンで繋ぐことも考えて、ネットで安いBluetooth対応のイヤホンを検索していました。

 

 

ワイヤレスのイヤホンは3000円もしない価格で売られているものもありましたが、嫌いな国の会社の製品が多く、国内だとこのエレコムのイヤホンを検討しました。

 

 

 

 

そしてこの日の夕方ごろにこのイヤホンを買おうと思って、再び外出してヨドバシカメラで購入しました。

 

 

中身はこんな感じです。箱ちょっと潰しちゃった。

 

f:id:topgun428:20170827120508j:plain

 

 

実は帰りの電車で箱を開けて実際にイヤホンを触ると、電源が入ったので、Bluetoothの設定して早速音楽を聴くことが出来ました。

 

 

元から電源が入る状態なので、買ってすぐに設定すればイヤホンの使用が可能ということだと思います。充電も結構あった状態でした。

 

 

実際に音楽を聴いてみた感想

 

 

実際に3時間以上イヤホンを使用した感想ですが、先に言うと、とにかくBluetoothのイヤホンが低価格で欲しい人や、音質にこだわりがない人向けの商品だと思います。

 

 

音質の好みや感じ方は個人に差が出ると思いますが、今回買ったイヤホンは実際に音質の問題を指摘するレビューもありましたし、決して良くはないと思います。

 

 

変換アダプタを通じてイヤホンで聴くのとは違いがやはり出て、Bluetoothのイヤホンの方の音質はあまり良くないと思いますし、個人的にも変換アダプタからイヤホンで聴く音質の方が好みですね。

 

 

今まで使っていたイヤホンはソニーの商品で、2000円前後で購入が出来ました。今回買ったエレコムBluetoothのイヤホンはヨドバシカメラでは3210円で売られていたのですが、販売価格では安い今まで使っていたソニーのイヤホンの方が音質はいいと思います。

 

 

イヤホンの使用感

 

続いてはイヤホンの使用感ですが、この記事を書いている時点ではまだ購入して24時間も経ってないですし、操作もまだ慣れてはいない状態での感想。

 

 

f:id:topgun428:20170827120554j:plain

 

 

まずはボタンが1つだけなのですが、これがマルチファンクションボタンとの名称で、再生/一時停止する時にはボタンを1回押す。曲送りは2回連続、曲戻し3回連続でボタンを押すことになります。

 

 

イヤホンの充電は2時間との記載ですが、連続再生時間は4時間なので、よく使用する人はこまめに充電する必要はありそうです。

 

 

今のところ気になるのは機器への接続。ペアリングは出来るのですが、イヤホンの電源を切って再度使用する時にはうまく接続が出来ていないです。

 

 

これはiPhoneだったらペアリングをいったん解除して、また最初からやり直すことで再び接続が出来てイヤホンを使用できるのですが、それが面倒くさい。

 

 

4サイズのイヤーピースが付いているので、どれかは耳にフィットすると思います。私は最初から付いていたサイズで特に違和感はありません。

 

 

Bluetoothだけに家の中でも移動するときにいちいちiPhoneiPadを持ち運ばなくても音楽などを聴けるのは利点だと思います。後は私のWindowsのパソコンでも接続は可能でした。

 

 

 

 

価格なりの商品という感覚

 

LBT-HPC12シリーズは他のレビューを見てもあまり評価は良くないようです。やはり音質は良くないという意見が多いのでしょう。私も音質は良いとは思いません。

 

 

他のBluetoothのイヤホンを試聴したこともないので比較は難しいですが、このイヤホン自体は先ほども言ったように低価格で購入したい人向けではないかと思います。