スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

GAPの白シャツを着用しての考察

 

f:id:topgun428:20170831113126p:plain

 

 

ファッション初心者向けのサイトには、白シャツは1着は持っておきたいと書いてあることも多いと思っています。それに従って私も白シャツは持っていますよ。

 

 

基本的には青系のジーンズや黒のズボンとの組み合わせで着るということも書いてあると思うのですが、私も白シャツにジーンズの組み合わせで着ることも多いです。

 

 

とにかく白シャツは個人的にも好きなアイテムですね。1枚だけでなく、3枚は持っておきたいほど白シャツは手軽に着れる服だと思います。

 

 

ここ2年ほどはアメリカの大手アパレルブランドであるGAPの白シャツを着ています。先日は他のブランドの白シャツを購入したのですが、これについてはまた書くかもしれません。

 

 

GAPの白シャツについて

 

f:id:topgun428:20170831112823p:plain

 

 

GAPのシャツは白だけでなく、水色のシャツも持っています。チェックのシャツを含めて5着ほど持っていますが、今回は白がメインで。

 

 

GAPのシャツはXSサイズが私にはちょうどいいサイズだと思います。小柄でがっちりしている(決して細身ではないです)体型ですが、現在はXSサイズがちょうどいいかなと。

 

 

サイズとしてはアメリカ基準と言いますか、日本ではSサイズ相当がGAPではXSサイズで、日本のMサイズがGAPではSサイズになる計算だと思います。

 

 

着心地ですが、他のブランドのシャツを着たという訳ではないので比較するのは難しいですが、決して特に問題があるとは思いません。

 

 

私はオックスフォードシャツではなく、このSolid poplinシャツを買いました。夏でも白シャツを着るのですが、暑い時期でも着れる素材を選んでいます。オックスフォードだと暑い時期は厳しそうだと思うからですね。

 

 

GAPの白シャツは今から2年少し前にSサイズを購入し、そのシャツはコンスタントに着用してきました。そして今春に今度はXSサイズの白シャツを購入。これも何度か着用してきました。

 

 

2年ほど前に購入した白シャツの方はさすがに汚れが目立ってきた感じです。今年の春くらいから汚れが分かるようになってきた感じですかね。それでまた新たにシャツを購入したはずです。

 

 

例えばコンスタントに週1回着用し続ければ、1年少しで汚れの方も徐々に出てくるような感じに思えます。実際に着用して外に出るとそれほど汚れは気にはならないのですが、家の中では結構汚れて見えるのは私だけでしょうか。

 

 

後はGAPでは定番だと思いますが、通常価格では7000円前後するので、よく行われるセール時に購入するのがお得でしょうね。30パーセント引きや40パーセント引き、または2点以上の購入で割引きになるので、それをうまく利用することです。

 

 

私も今春買った白シャツは3795円で購入したのですが、40パーセント引きに会員割引5%を加えた45パーセント引きで買いました。

 

 

ユニクロやGUなどの2000円前後で買えるシャツも評判は決して悪くはないと思いますし、こういう低価格のシャツの購入も考えています。

 

 

取りあえず今回はGAPの白シャツについての記事ですが、個人的には不満なところはないです。定価は高いので、セール時に購入することを最後にオススメします。