スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

スプリンターズステークス2017の予想 凱旋門賞も一言

 

f:id:topgun428:20170926164241j:plain

 

 

日中に出かけたりしたので夜の更新となりましたが、スプリンターズステークスの予想を書きたいと思います。中間の時点での各馬の評価は今週の火曜日と水曜日に記事にしました。

 

 

topgunblog.hatenablog.com

 

 

topgunblog.hatenablog.com

 

 

 

早速予想から

 

 

 

スプリンターズステークス2017の予想

 

◎ ダイアナヘイロー

 

〇 メラグラーナ

 

▲ レッドファルクス

 

△ セイウンコウセイ

 

△ ファインニードル

 

△ フィドゥーシア

 

△ ダンスディレクター

 

△ レッツゴードンキ

 

 

 

中間の時点で高く評価したダイアナヘイローを本命としました。ステイゴールドの近親で中山コースへの適性もありそうですし、6月以降に4戦していることを除けば勝ち負けできるのではと思い本命としました。

 

 

それから中山適性が高いメラグラーナが対抗ですが、前日の段階では2番人気のようですね。3番手は連覇の可能性は十分にあると思っているレッドファルクスです。

 

 

それから前走は厳しい展開で敗れたものの、高松宮記念を制したセイウンコウセイ。さらにセントウルステークスを制したファインニードルは△でも上位の評価。

 

 

人気薄ではスプリント女王だったビリーヴの仔であるというだけでフィドゥーシアも抑えます。さらにダンスディレクターレッツゴードンキまで抑えます。

 

 

最後に凱旋門賞について、ヨーロッパ勢はこれからリサーチしようと思うのですが、サトノダイヤモンドはフォア賞で外傷を負ったのが痛かったと思います。

 

 

馬への精神的ダメージもありそうですが、フォア賞以前に想像していた予定が狂ったことだと思いますし、サトノダイアモンドに関してはこの外傷を負った影響がどこまであるのかがポイントになりそうです。

 

 

フォア賞はプレップレース仕様の仕上げだったと思いますが、そこから上積みがどれだけあるかでしょう。