スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

ジャパンカップ2017の予想

 

最近ですが、喉と鼻の調子がよくないので体調は下降気味。寒くなってきたことが原因でしょうが、変わらずにGⅠの予想は書きたいと思います。簡潔に書いてはおきました。

 

 

ジャパンカップに関しては天皇賞秋が極悪馬場で行われたということを個人的には重視したいです。後は外国馬は近10年ではコンデュイットの4着が最高。基本的には厳しいです。

 

 

ジャパンカップ2017の予想

 

本命馬 レイデオロ

 

 

結局は道悪で施行された菊花賞天皇賞秋もパスしたレイデオロを本命としました。キングマンボ系は意外と近年のジャパンカップでは好成績を残していないのは気になりますが、ダービーを勝ったコースですし、近親にディープインパクトがいる血統です。

 

 

ダービーで負かしてスワーヴリチャードはアルゼンチン共和国杯古馬相手に完勝していますし、期待したいです。

 

 

相手はシュヴァルグランで、昨年は3着も今回は最内枠を引きました。ローテーションもいいですし、この馬にも期待したいです。

 

 

3番手はこのレースと相性の良い3歳牝馬からソウルスターリングです。同コースのオークスのパフォーマンスは高いと思いますし、世界的良血もあってこのクラスなら好勝負してもおかしくはないと思います。前走の反動だけが不安ですが。

 

 

相手にはこれも前走の反動に不安があるキタサンブラック、同レース2着のサトノクラウン。さらに3着のレインボーライン。昨年のダービー馬のマカヒキ

 

 

外国馬ではギニョールだけを抑え。Cape Cross産駒は06年のウィジャボードの3着がありますし、極端に時計が速くならなければ日本への馬場への適性もあるかもしれませんから抑えにはしておきます。