スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

ひかりTVを体験して1か月経った感想を書いてみる

 

f:id:topgun428:20171215184955p:plain

 

 

ひかりTVを導入して1か月近くになります。我が家は地上波の放送はケーブル線をつなげれば見られるのですが、BSやCS放送ひかりTVやスカパーを導入しないと見れなかったのです。

 

 

実際にそれほどテレビ番組を見ない私ですが、ひかりTVが見られるようになってから1か月経った感想などを簡単に書きたいと思います。

 

 

BS・CS放送が見られるのは良かった

 

昨秋にインターネット回線を乗り換えてたので、フレッツテレビも見られなくなりました。2か月ほどですがBS・CS放送は未視聴の状態でしたが、ひかりTVの導入でBSやCS放送の視聴が可能になりました。

 

 

実は言うと、笑点はBSでやっている笑点特大号を毎週録画して見ていたので、またBSでの笑点の視聴が可能になりました。さらに笑点は先代の円楽師匠、そして歌丸師匠が司会時の放送もやっているんです。

 

 

CSだとグリーンチャンネルの視聴が可能になりました。一時期はグリーンチャンネルwebという、パソコンやスマホなどで見られるサービスを使用していたのですが、画質もあまりよくないですし、繋がらないこともあったので、やっぱりCSでの視聴がベストですね。

 

 

しかしテレビの視聴が格段に増えたわけではない

 

ひかりTVではBSだけでなく、CS放送も何チャンネルかは基本料金を払えば見られるチャンネルがあります。ただ、かと言ってテレビの視聴が多くなったかと言われればそこまでではないです。

 

 

30歳を過ぎた年齢というのもあると思いますが、今のテレビ番組はバラエティ化している部分は間違いなくあると思いますし、くだらないバラエティ番組も多い気がします。バカ騒ぎしたり批判したりするのは個人的には嫌いですね。

 

 

また地上波では放送できず、BS・CS放送でしかできない番組もあるのですが、それもあまり見る気には慣れないですし、BS・CSでも嫌いな人物やコンテンツの放送も多くなるのは事実です。

 

 

基本料金で見られるCS放送も、自分が興味ないというよりも嫌いなコンテンツの番組が多いですし、グリーンチャンネルやJSPORTSと言った個人的に興味のあるジャンルの番組はオプション料金を払って視聴する番組なんですね。

 

 

現状はCSだとグリーンチャンネルの視聴が多いのですが、いろいろな番組が見られるなら少しでも興味があった番組はチェックしたいと思います。有名な番組だと思うのですが、ゲームセンターCXなどはまた視聴したいですね。

 

 

番組録画は外付けHDDに記録

 

ひかりTVの番組はブルーレイレコーダーで録画が出来ずに、外付けHDDに保存することに現状(2018年1月現在)なっています。

 

 

先ほど書いたBS放送笑点特大号も外付けHDDに保存していますし、実際に先月は何番組かは録画しました。

 

 

番組録画は番組表から録画予約ができるので比較的簡単だと思います。実際に録画した番組もそんなに手間をかけずに見られます。

 

 

ただ、外付けHDDに録画した番組をブルーレイディスクに記録するのはまた別の作業が必要となるので、番組が溜まったら記録できるように準備をしなければならないですね。

 

 

さいごに

 

取りあえずひかりTVの導入でBS・CS放送がまた見られるのは良かったです。テレビの視聴もこれで多くなったわけではないですが、興味がありそうな番組に関してはもう少しチェックしていければと思います。

 

 

初回登録ならば、2か月無料で視聴できるので、ひかりTVを体験するのもいいのかなと思います。