スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

TaoTronics Bluetoothスピーカー TT-SK09は主に風呂場で使用しています

 

f:id:topgun428:20171025140307j:plain

 

 

2月は基本的に28日で終了するので、もう3月になるという気分になります。これから気温が上昇していき、外出するのにいい気候になるでしょう。

 

 

寒い時期ではお風呂に浸かるのが気持ちい人も多いことだと思いますが、その浸かっている時間でいろいろなことを考えたり、または目を閉じたりしている人も多いと勝手ながらに想像します。

 

 

私の場合は昨秋に買ったTaoTronicsのBluetoothスピーカー TT-SK09を主に持ち込んで音楽などを聴いたりしています。

 

 

 

topgunblog.hatenablog.com

 

 

以前にこのBluetoothスピーカーについてはレビューをしたのですが、購入してもう4か月ほど経つんですよね。

 

 

主にiPhoneと繋いでいます

 

f:id:topgun428:20171025142621j:plain

 

 

このBluetoothスピーカーですが、主にiPhoneと繋いでいます。iPhoneとの繋ぎ方ですが、スピーカーの電源を入れると、iPhoneの設定→Bluetoothに「Taotronics TT-SK09」と表示されるので、それをタップして接続させます。

 

 

iPhoneと接続できれば、ミュージック内に保存している音楽やApple Music、さらにはYouTubeなどもスピーカーで聴くことができます。

 

 

主に風呂場で使用しています

 

 

一番使用用途が多いのは風呂場での使用です。私は家の中でも無音なのがあまり好きではないので、何かしら音を流したりしています。

 

 

風呂場で使用する時には、スピーカーとiPhoneBluetoothで接続して、聴きたい曲やアーティストをiPhoneで選択し、スピーカーを風呂場に持ち込みます。

 

 

髪を洗ってる時も体を洗っている時も、そしてもちろん湯船に浸かっている時もスピーカーから音楽が流れています。

 

 

本来はiPhoneから操作するのがいいのでしょうが、耐水設定とはいえ、あまり風呂場に持ち込むのはよくないと思うので、スピーカーで操作するようにしています。

 

 

音量の調整もできますし、曲のスキップなどもできたりします。風呂場での使用だと音が大きく響きますね。

 

 

リラックスできるのはもちろんあるのですが、音楽を聴きながらブログのことなどを考えたりなどもします。

 

 

大きさもコンパクトで場所をあまりとらないので、風呂場では重宝するアイテムだと思います。

 

 

もちろん部屋の中でも

 

iPhoneのスピーカーも進化はしていると思うのですが、自室でもiPhoneとスピーカーを繋いで音楽などを聴いたりしています。

 

 

風呂場で1時間以上湯船に浸かりながら音楽を聴くこと人はあまりいないと思います。むしろ体調が悪くなりそう。部屋の中では何時間も続けて聴くことが出来るとは思います。

 

 

10時間連続再生が出来るので、1日に数時間も聴かなければ頻繁に充電する必要はないと思います。私も4か月ほどの使用でスピーカーの充電は10回はしてないぐらいだと思います。

 

 

部屋でもこのスピーカーを使用するのはいいことかと。何かしら作業しながら音楽を聴くのもいいでしょうね。

 

 

やはりコスパは高い優秀なスピーカー

 

 

このTT-SK09は3000円ほどで購入できるのですが、他のメーカーも低価格で防水設定のBluetoothスピーカーを出したりしていて競争も激しくなりそうです。

 

 

ただ、TT-SK09はコスパが高い優秀なスピーカーだと思いますし、風呂場で音楽を聴きたい人にはおススメできるスピーカーではないかと思います。