スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

スワローズクルー2018の入会記念品が届いたので、クルーユニフォームなどを紹介

 

f:id:topgun428:20180309172912p:plain

 

3月になったので、プロ野球も開幕に近づいているのですが、個人的にセ・リーグでひいきにしている東京ヤクルトスワローズのファンクラブの入会記念品が届いたので、実際に開封してみました。

 

 

会員種別ですが、今年もレギュラー会員で登録しました。クルーユニフォームなどが付いていて、3500円で加入できます。

 

 

開封の儀

 

 

f:id:topgun428:20180309165913j:plain

 

 ユニフォームなどが入った品はヤマト運輸さんが届けてくれました。ありがとうございます。

 

 

f:id:topgun428:20180309170249j:plain

 

 中には会員カードが入った封筒、ガイドブック、2018クルーユニフォーム、明細書などです。

 

 

f:id:topgun428:20180309170500j:plain

 

 2018年度のクルーユニフォームはこんな感じです。前年度のピンストライプのユニフォームも悪くはなかったのですが、今年はこんなデザインです。

 

 

ユニフォームのサイズはMサイズにしたのですが、今年の場合は若干余裕のあるサイズですかね。昨年もMサイズにしたのですが、結構小さかったでの、公式サイトでもサイズの寸法の変更の案内もありました。

 

 

実際にパーカーの上から着用してみたのですが、普通体系の人ならばパーカーの上からでも着れる大きさであると思います。

 

 

f:id:topgun428:20180309170804j:plain

 

 外野席の引換券も1枚付いているのですが、ルールがちょっと複雑になっていますね。前までは外野自由席の引換券でした。

 

 

郵送物の中身はこんな感じです。

 

 

クルーユニフォームも付いていて、会員ポイントが溜まればグッズと交換できるので、何試合か観戦する予定がある人は会員になるといいのかなと思います。

 

 

パ・リーグ千葉ロッテマリーンズが好きで、こちらも会員になったのですが、ファンクラブの充実度ではスワローズの方がいいのかなと。マリーンズの方も会員ポイントでチケットが買える(はず)のはいい部分ではありますが。

 

 

今年は厳しそうだが、少しでも神宮に行ければ

 

 

スワローズは昨年歴史的に負けたシーズンだっと思います。今シーズンはそれだけに上位争いは少し現実的ではないでしょう。

 

 

アメリカから青木宣親選手が帰ってきましたが、年齢的にもフル稼働は厳しいと思いますし、他にも不確定要素は多く、ケガ人を出さない課題もありますし。

 

 

投手陣は厳しいと思いますが、攻撃陣ではタレントが揃っていると思いますから、打線がどれだけ打てるかだと思いますね。

 

 

私としては多くの試合を観に行けるほどではないのですが、今年もなるべく神宮で観戦できるようになれればと思います。