スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

PS Vitaのリモートプレイを利用すればベッド上でもPS4が遊べる

 

f:id:topgun428:20180419115430j:plain

 

前回は中古のPS Vitaを手に入れたことについて記事にしましたが、その理由としては、PS4のゲームをVitaでも遊べるようにするため、リモートプレイを目的としての購入でした。

 

 

そのリモートプレイについて、個人的にもう少し掘り下げて書いていきたいと思います。いや、そこまで掘り下げていないのですが。

 

 

ベッドの上でもPS4のゲームをプレイするため

 

 

私はPS4のゲームを液晶ディスプレイの画面でプレイすることが多いです。多くに人がそうでしょう。専用のコントローラを持ちながら、それなりの大きさの画面でのプレイが操作しやすいのはあります。

 

 

しかし、大きな画面でのゲームを長時間プレイすると、疲れやすい人もいるのではないでしょうか。私もゲーム以外でも長時間の作業などでは体が疲れてきて、集中力も欠けてきます。

 

 

また身体が疲れていたり、体調がもう一つの時もなかなか大画面でゲームをプレイするという気になれない時もあります。これも私は体質が良くないので、ゲームをする気があるのに体の調子が良くないというケースもあります。

 

 

さらにパソコンチェアに座ってゲームをプレイするという気も起きないこともあるので、そういう時にはPS Vitaのリモートプレイが便利だなと思います。

 

 

Wi-Fi環境があれば、ベッドの上でもPS Vitaのリモートプレイを利用してPS4のゲームをプレイすることが出来ます。

 

 

別にベッドの上だけでなく、トイレや別室でもリモートプレイが出来るので、本当に便利な機能だと思います。

 

 

ベッドで寝ながらPS4のゲームをプレイしたい人も世の中にはいると思うので、このリモートプレイの機能は重宝しますね。

 

 

他にリモートプレイをおススメする人

 

「家族と同居している人にはリモートプレイが便利」ということは他のブログの記事、あるいはYou TubeのPS Vitaのリモートプレイ動画でも伝えています。

 

 

リビングのTVにPS4を繋げている人も多いと思うのですが、家族にリビングのTVを独占されている人はPS Vitaのリモートプレイを利用すれば、別室でもPS4のゲームをプレイ出来ます。

 

 

このことについては子持ちの男性のブログに書いてあることが多いですね。

 

 

一人暮らしの人でも、私のようにベッドの上で気楽にPS4のゲームをプレイしたい人や、外出先でもゲームをしたい人にもPS Vitaのリモートプレイは重宝すると思います。

 

 

 

リモートプレイとしてのPS Vitaの使用が多くなりそう

 

 

仕事や外出して帰宅した後には体が疲れていることもあると思うので、そういう時にはテレビなどの画面でのゲームのプレイは少しキツイと思うこともあります。

 

 

そういう時にもPS Vitaのリモートプレイで気楽にPS4のゲームをプレイ出来るので、これからリモートプレイの使用頻度は多くなると思います。