スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

真夏の日には家でDAZNの中継を観て過ごすのはオススメだと思う

 

f:id:topgun428:20180719143237j:plain

 

 

今年の夏は異常に暑く感じます。日本中がそういう傾向なのでしょうが、先日は40度以上を記録した場所もありましたし、かなり暑い日がまだ続きそうです。

 

 

学生はもちろん、社会人の人も夏休みの入る人もいるのでしょうが、こういう暑い日はあまり外出はしたくないですね。熱中症になるリスクはかなり高くなると思いますし、汗をかくのもあまり良くない。

 

 

休みの日には、特に日中は家で過ごす人も多いと思います。私もあまり外出はしたくないのですが、そこで暑い日の過ごし方について考えて見ました。

 

 

ここでは近年話題になっているDAZNの中継を視聴して過ごしてみるのもいいのかなと思っています。

 

 

DAZNのサッカー中継を観る

 

 

先日のロシアワールドカップはフランスの優勝で幕を閉じました。そしてすぐにJリーグは再開しましたし、欧州サッカーも新シーズンが始まります。

 

 

欧州サッカーを私はチェックしているのですが、家でサッカー観戦もいいのかなと思っています。欧州サッカーは日本時間では夜に行われるのですが、近年は夜も気温が高いですね。

 

 

これからはまずプレシーズンマッチがスタートしますが、強豪チームが集まるインターナショナルチャンピオンズカップDAZNで放送されます。

 

 

プレミアリーグ優勝のマンチェスターシティ、ブンデスリーガ優勝のバイエルンミュンヘンセリエA優勝のユベントスなどが参加。他にもドルトムントリヴァプールなども参加します。

 

 

 

試合は日本時間の夜に行われますが、 DAZNは試合から7日間までは視聴が出来るので、日本時間の深夜に行われた試合は、翌日の朝や昼などに視聴ができますから、暑い日は家でサッカーの試合をチェックするのもいいのかなと思います。

 

 

 

もちろんJリーグも全試合視聴できるので、この時期は夜の開催が多いと思われますが、夜はJリーグ観戦もいいでしょうね。

 

 

 

DAZNで野球中継を観る

 

 

暑い中行われる高校野球の季節ですが、DAZNではプロ野球中継とメジャーリーグを放送しています。

 

 

プロ野球は読売の主催試合以外は視聴できるのですが、これから後半戦もスタートして終盤へと進んでいくところです。

 

 

土日のドーム球場での開催はデイゲームで行われることもありますので、暑い日の週末には野球中継を楽しむこともいいのかなと思います。

 

 

そしてメジャーリーグですが、日本時間では朝や午前中に行われることが多いので、起きたらまずメジャーリーグの試合を観て、夕方にはプロ野球を観るという人もいるでしょうね。

 

 

プロ野球メジャーリーグも7日間以内なら再視聴できますから、ほかのスポーツでもそうですが、空いた時間にチェックすることもできます。

 

 

 

今日のまとめ

 

 

他にもテニスやWWEやキックボクシングなどの格闘技、バスケットボールなども中継しているので、暑くて家で過ごしたい時にはDAZNを視聴することもいいでしょうね。

 

 

特に今年の夏はワールドカップが行われた後のシーズンですから、サッカーに興味を持っている人が多いでしょうね。

 

 

DAZNdocomoユーザーなら月額980円(税抜き)で契約でき、その他のユーザーは月額1750円(税抜き)で契約ができます。