スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

1000円カットとカットオンリークラブの違いを書いてみた

 

f:id:topgun428:20170128175704j:plain

 

 

先日髪を切ってきました。5月下旬に行って以来で、およそ7~8週間ほど経過してからの散髪となりました。基本的には伸びた分を切ってもらったのですが、それよりも少し長めの仕上がりになりました。

 

 

私は某所にあるカットオンリークラブを利用していて、今年の2月からこれで5回来店して散髪をしてもらっています。それまでは1000円カットと呼ばれる店舗を利用していました。

 

カットオンリークラブと1000円カットの違い

 

 

カットオンリークラブはカットだけなら1500円前後の値段しかかからないのですが、1000円カットと比べると高くなります。

 

 

カットオンリークラブと言った主にカットだけの値段を安くしている美容院と1000円カットの違いですが、大きな違いは基本的にはないと思っています。

 

 

共に安い値段で提供しているので、髪を切るお客さんの数を多くさばかないといけなく、なのでカットだけで時間を短縮したりしていると思います。

 

 

ただ、個人的にはカットオンリークラブと言ったお店の方が散髪後の仕上がりは良くなったかなと思います。これはカットする人の技量にもよると思いますが。

 

 

それとカットオンリークラブには会員カードを貰うのですが、そこには来店した日にどういう風に切ったのかというメモが書かれるので、次回違った人の担当になっても参考になるような感じですね。

 

 

私のカードには「全体的に軽く」や「サイドツーブロック 6ミリ」などと書かれています。

 

 

1000円カットもカットする人の技量によっては悪くはないと思いますが、細かな点ではやはりカットオンリークラブのようなお店には劣ると思います。

 

 

後は私は最後にワックスを付けて貰います。1000円カットではワックスを付けて貰ったことは無いのですが、カットオンリークラブではワックスなどの整髪料を付けて貰えます。

 

 

さいごに

 

1000円カットもコスパは高めだと思いますが、カットオンリークラブと言ったカットだけなら安い美容室も決して負けていないと思いますし、個人的には1000円カットよりもクオリティは高いと思います。

 

 

若い女性の方もカットだけなら安い美容室を利用している人も見かけますし、髪型にこだわりがある人は1000円カットよりも少し高めのカットオンリーの美容室の利用がいいかもしれません。