スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

Kindle unlimited30日間無料体験について

 

f:id:topgun428:20171108150004j:plain

 

 

今年の8月の終わりにKindle unlimitedという、Amazonの読み放題のサービスを利用していました。本や漫画や雑誌が月額980円で読み放題というサービスですが、Amazonで販売されている本などを全て読み放題ではなく、何割かが読めるという感じです。

 

 

このKindle unlimitedに関する記事は色々なブログで書かれていることなのですが、私自身もその感想を書きたいと思います。

 

 

Kindle unlimitedの30日間無料体験に登録

 

 

Kindle unlimitedは30日間無料体験ができます。それを私は実際に利用して、有料会員にならずに30日以内に解約したのですが、また先日会員になりました。

 

 

無料会員になって最初の数日は何冊か本を読みました。これまで読んできた本の著者の方の作品などを読んだりしましたし、実際に興味がありそうな本も読みました。漫画や雑誌は読まずに、自分の為になりそうなビジネス本が中心でした。

 

 

ただ数日してそれほど読まなくなり、有料会員になる前に解約しました。私は本を読みたい時には読みたいと思いますが、読まない時は読まない感じです。読書する習慣は身につけたいのですが・・・。

 

 

月額980円はお得ですが、やはり読みたいと思った本はunlimitedの対象外になっていることもかなり多いです。若者に読者が多いとされる千田琢哉さんの本を読みたいと思って検索したのですが、unlimitedで読める本は10冊前後ですね。

 

 

unlimitedでも読める本は追加されているはずですが、最近発売された本はなかなかunlimitedの対象外になることも多い感じで、読みたいと思った本が対象外ということを感じる人も多いと思います。

 

 

以前よりも良い作品が少なくなったようで、そこがあまり評価が高くない要因のようです。

 

 

読みたいと思った本はダウンロードして読めるようになるのですが、私はiPadで本を読んでいます。操作性はあまり良く無いです。なかなか使いこなせない。

 

 

Kindleで読むのが便利かもしれません。さらにKindle端末を所持していて、なおかつAmazonプライムに加入している人は月に1冊無料で本を読めるようです。それを知って私もKindle端末に興味を持ちました。

 

 

まずは試しに30日間無料体験を

 

 

最後に、本やコミックを月に2冊〜3冊以上読む人は利用してもいいかもしれません。ビジネス本でも1冊1000円以上する場合が多いですし、2冊以上読めば元は少なくとも取れます。

 

 

まずはまだ会員になったことがない方は30日間の無料体験を試してから有料会員になるかを決めることがいいでしょうね。当たり前ですけど。

 

 

読書の重要性も言われていますし、読み放題から気になった本で新たな発見もあるかもしれません。