スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

好きなことだけして生きていけの書評とそこからの考察

 

月額980円で読み放題のKindle unlimitedのサービスを利用したのですが、興味がありそうなタイトルの本もまだあるので読んでいきたいところです。

 

 

私は若者から支持を受けている千田琢哉さんの本を何冊か読んでいるのですが、Kindle unlimitedでも5冊ほどが対象になっています。

 

 

今回はその千田琢哉の著書から「好きなことだけして生きていけ」という本の簡単な書評とそこから考えたことについて書いていきます。

 

 

f:id:topgun428:20171113105759j:plain

 

 

好きなことだけして生きていけの書評

 

 

amazonでもそれなりのレビューがある本で、168ページで読み終えるのに1時間ほどはかかると思います。

 

 

本の構成としては6つのPartからなっています

 

 

Part1 君のやりたいことは、本当に好きなことなのか

 

Part2 成功者は、いかにして好きなことを見つけてきたのか

 

Part3 それを仕事にしても好きでいられるか

 

Part4 今すぐやめたい無駄な習慣

 

Part5 今すぐはじめたい成功習慣

 

Part6 「好きなこと」を「お金」に変える技術

 

 

簡単に言うと、好きなことを見つけてそれを仕事をし、そこで対価を貰う人生が望ましいということだと思います。

 

 

千田さんはサラリーマン時代に3000人以上の経営者と付き合ってきたことから得たものを本にまとめていて、その本から印税を貰っているはずです。

 

 

千田さん自身も成功者の考えや行動の習慣を観察したようで、成功者は好きなことで成功している人が多いということを書かれています。

 

 

好きなことで成功するにはどうすればいいのか、またそれをお金に変える手法なども書かれていますし、千田さんが考察してきた成功者の習慣などが具体的に書かれています。

 

 

無駄な習慣をなくすことも重要だと思っていて、千田さんは時間の重要性については他の著書にも書かれています。無駄なことをして時間を殺すなということですね。

 

 

書かれていることを実践するのは簡単ではないですが、好きなことを仕事にするとあらゆることはうまくいくということで、最後は独立して大勝負することについて書かれています。

 

 

こういった本がKindle unlimitedでは読み放題ですから、読んでみる価値はあると思いますよ。

 

 

人生で成功するには好きなことを仕事にすること

 

 

「好きなことを仕事にする」について否定的な人間というのが多く出てきます。何を仕事にするかは他者の課題なのにいちいち文句を言うのは何様だとは思うのですがね。

 

 

そういう連中は好きなことを仕事にしていなくて、我慢して仕事をしているのが多いでしょう。そういう存在がいるおかげで競争率は激しくはないので、好きなことをして成功する人が出やすいのだと思います。

 

 

好きなことを仕事にして成功するには間違った努力をしても成功は厳しいと思いますし、戦略などを考えて行動することも必要でしょう。

 

 

自分が好きなことについては知識もあり、個人的な考え方もあるのでそういった部分を他人にサービスを行うことで対価を貰えれればやりがいも感じると思います。

 

 

個人的にもそういう生き方にあこがれていますし、今回紹介した本から受ける影響も大きいです。先ほども言いましたが、kindle unlimitedで読める本でもおススメしたい1冊ですね。

 

好きなことだけして生きていけ

好きなことだけして生きていけ