スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

チャンピオンズカップ2016の予想

 

今回は12月4日に中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ(ダート1800メートル)の予想について書きたいと思います。

 

 

・まずは有力馬の評価

 

 

まずは前日で1番人気に支持されているアウォーディーですが、ダート転向後6連勝ですね。母は天皇賞秋を制したヘヴンリーロマンスですが、この馬はダート転向が大成功となりました。

 

 

ジャングルポケットは以前ほど芝で結果が出ていませんが、母母父のサドラーズウェルズと共にパワーがダートで生きているのかもしれません。死角らしい死角もありませんし、有力だと思います。

 

 

続いてコパノリッキーですが、自分の形に持ち込めれば強いですが、過去2回のチャンピオンズカップで惨敗しているように、うまく流れに乗れるかという一面もあると思います。年齢による衰えはないようですが、そこがどうか。

 

 

ノンコノユメですが、去勢して初戦のJBCクラシックは4着でした。直線の長い中京コースは昨年も馬券になっているので適性は悪くないと思いますし、去勢したことは難しい馬だと思いますが、今回は叩き2戦目の上積みもありそうですね。

 

 

3歳馬ではゴールドドリームが人気になっているようです。ゴールドアリュール×フレンチデピュティというダートで走りそうな血統は良いですが、3歳馬は中々ジャパンカップダート時代から勝ち切れていません。それと東京ダート1600メートルのパフォーマンスが高いのもどうか。

 

 

サウンドトゥルーはここ3戦連続して3着が続いています。昨年も3着に来ているのでコース相性は悪くないと思いますが、勝ち味に遅い印象。しかしヒモには入れておきたいですね。

 

 

チャンピオンズカップの予想

 

 

◎ アウォーディ

 

〇 ノンコノユメ

 

▲ サウンドトゥルー

 

△ ゴールドドリーム

 

△ コパノリッキー

 

△ ラニ

 

△ アポロケンタッキー

 

 

 

本命はアウォーディー。先ほど言ったように死角らしい死角が見渡らないので本命。JBCも完勝でしたし、ダート転向後無傷の7連勝の可能性は高いと見ています。

 

 

ノンコノユメが対抗で、広いコースなら馬券圏内に入ってくると思います。去勢明け2戦目の効果がどうかですが、能力は高い馬だと思います。後は馬体重が戻っていれば。

 

 

3番手のサウンドトゥルーはアタマまでは厳しいと思いますが、堅実に走るので3番手の評価。ゴールドドリームは初めての古馬の一戦級との対戦でどうか。コパノは少し評価を下げました。

 

 

抑えの2頭についても書きたいのですが、アメリカ3冠に挑戦したラニはやはり左回りが良いのだと思います。気性が難しい馬ですが、広いコースなら。アポロケンタッキーはローテーションが厳しいですが、みやこステークスを勝ったので抑え。