スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

セレクトセール2017の初日について書いてみた

 

f:id:topgun428:20170710181949p:plain

 

7月10日と11日に北海道の苫小牧のノーザンホースパークセレクトセールが行われます。競馬を知っている人には分かると思いますが、知らない人に言うと、国内で最大の競走馬のセリと言う感じですね。

 

 

今年で20回目を迎えるセールは今までに数々のGⅠ馬を輩出してきました。かつては幼駒が6億で落札されたこともあったり、近年は海外の馬主などもセリに参加しています。

 

 

その初日である1歳馬のセールを個人的にまとめてみました。

 

 

高額取引馬

 

何頭も1億越えの馬がいたので、その中から高額取引された1歳馬を中心に何頭か紹介したいと思います。

 

 

・シルヴァースカヤの2016 牡 父ディープインパクト 母シルヴァースカヤ

 

購買価格 2億6000万  購買者(株)キーファーズ

 

ディープインパクトの産駒はこのセレクトセールで高値が付くのですが、いきなりセリの序盤で2億越え。全兄に現在4連勝中のシルバーテーストがいる血統です。馬主の代表の方は「武豊騎手で凱旋門賞を勝ちたい」ともコメントしたようです。

 

 

・キングスローズの2016 牡 父ロードカナロア 母キングスローズ

 

購買価格 1億8000万  購買者 (株)NICKS

 

父はスプリンターズステークス香港スプリントなどを連覇したロードカナロアで、母はニュージーランド1000ギニー1000ギニーは日本で言う桜花賞)を制しました。サンデーサイレンスの血が入ってないので、種牡馬になっても価値は高いかも。

 

 

 

ラストグルーヴの2016 牡 父キングカメハメハ 母ラストグルーヴ

 

購買価格 1億2500万  購買者 鬼塚義臣

 

これもキングカメハメハの産駒。祖母はオークス天皇賞秋を制したエアグルーヴで、近親には2冠馬ドゥラメンテなど活躍馬が多数。母父はディープインパクト

 

 

・サミターの2016 牡 父ディープインパクト 母サミター

 

購買価格 2億5000万  購買者 (株)ダノックス

 

この日のディープ産駒2頭目の2億越え。母はアイルランド1000ギニーなどGⅠを2勝した馬です。「ダノン」の冠名のダノックスが落札。

 

 

バランセラの2016 牡 父ハーツクライ 母バランセラ

 

購買価格 1億3500万  購買者 小笹芳央

 

ハーツクライ有馬記念ドバイシーマクラシック勝利。主な代表産駒にジャスタウェイワンアンドオンリー。母はGⅠで好走歴があり、姉に昨年の紫苑ステークス勝利したビッシュがいます。

 

 

・ガールオンファイアの2016 牡 父キングカメハメハ 母ガールオンファイア

 

購買価格 1億8000万  購買者 小笹芳央

 

キングカメハメハは3頭目の1億越えですが、母は今年のダービーを制したレイデオロの近親で、ディープインパクトも一族にいます。バランセラの2016と同じ購買者で、割と新規の人ではないかと思います。

 

 

・ラヴズオンリーミーの2016 牝 父ディープインパクト 母ラヴズオンリーミー

 

購買価格 1億6000万  購買者 (株)DMM.com

 

全兄にドバイターフを制したリアルスティールがいて、母馬は基本的にクズを出さないですね。母系もミエスクがいるなど世界的名血。しかし、この馬を落札したのがDMMとはねえ。

 

 

シャンパンドーロの2016 牡 父ディープインパクト 母シャンパンドーロ

 

購買価格 1億9500万  購買者 (株)インゼル

 

やはりディープの仔は高い。母はエイコーンステークス(米GⅠ)などに勝利しました。近親にこれも米国GⅠを制したルーラーオンアイスがいます。

 

 

・リッスンの2016 牡 父ディープインパクト 母リッスン

 

購買価格 2億7000万  購買者 里見治

 

母は英国GⅠフィリーズマイルを主に制した馬で、全姉にローズステークス勝利したタッチングスピーチがいます。いやあ2億7000万ですか。里見オーナはサトノでおなじみ。

 

 

・ヘアキティーの2016 牝 父ディープインパクト 母ヘアキティー

 

購買価格 1億5500万  購買者 里見治

 

これも里見オーナーの馬。母はアメリカGⅠのラブレアステークスに勝利したようです。母系はストームキャット系ですね。里見オーナーは昨秋以降GⅠを勝ちまくっています。

 

 

 

 他にも高額取引馬がいるのですが、その中から何頭か選びました。やはりセレクトセールは高いですね。

  

 

このセールは年々売上が上がっているので、今日のセールもまた売上額を更新するかもしれません。売り上げの詳細はまた書ければと思います。

 

 

追記 今年の売上額は過去最高を更新したようです。ただ、高騰しすぎも良くない感じもしますが。

 

 

最後に

 

やはりディープインパクトキングカメハメハ、それとハーツクライと言った日本を代表する種牡馬の仔に高値が付きました。

 

 

その他ではロードカナロアの仔も、ある程度高い価格で購買されていました。今年の2歳が初年度産駒ですが、評判はいいですからね。

 

 

今日上場された馬たちは、早ければ2歳になる来年にデビューすることになります。そして翌日は産まれたばかりの当歳(0歳)のセールです。