スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

2017-18シーズンのイングランドプレミアリーグが開幕ですね

 

 

f:id:topgun428:20170811191540j:plain

 

 

私はサッカーも観ることは観ますね。特にイングランドプレミアリーグはJSPORTSが放映権を獲得した07-08シーズンから見始めたので、およそ10年になりますね。

 

 

そのプレミアリーグも放映権の異常な高騰により、JSPORTSでも昨シーズンから生放送の試合が少なくなりました。当然スポナビなどのコンテンツの影響もあると思いますが。

 

 

プレミアリーグを観るには?

 

 

私はJSPORTSの中継が好きなので、JSPORTSで観る予定ですが、スポナビでは開幕節を無料で観られるようですね。さらに1か月間の無料体験もあります。

 

 

それから近年話題になっているDAZN(ダ・ゾーン)も毎節5試合をライブ中継するようですね。これも1か月の無料体験はあるはずです。

 

 

ちなみにJSPORTSは4チャンネル契約の場合は2469円かかります。また現在はスカパーでの初回登録でWEB割引(500円引き)も実施しているようです。

 

 

今年のプレミアの予想はやや難解

 

おそらく今年のプレミアリーグの優勝予想としてはまずビッグ6(マンチェスター2チーム、チェルシートッテナムリヴァプールアーセナル)の争いになると思います。

 

 

そこからトッテナムは本拠地のホワイトハートレーンではなくウェンブリーで試合をすること、リヴァプールチャンピオンズリーグの本選に出場すればスケジュールの問題、アーセナルは近年優勝から遠ざかっていることを考えると死角はあるのかなと。

 

 

トッテナムは本拠地ではないウェンブリーで戦うのはいつもと違うと思いますし、リヴァプールはクロップ監督のサッカーだと厳しいスケジュールで負荷がかかり疲労の心配もありますし、アーセナルベンゲル監督続投に懐疑的な見方もあります。

 

 

チャンピオンズリーグの戦いがあるものの、マンチェスターユナイテッド、そしてグアルディオラ体制2年目のマンチェスターシティ、そして昨年のチャンピオンであるチェルシーの3チームの中から優勝チームが出るとの見解を持っています。

 

 

他にチームではルカクが抜けたもののルーニー加わったエヴァートンと、昨シーズンの途中からシェイクスピア監督になって激変したレスターが上位争いに入ってくる可能性があると思います。

 

 

そのプレミアリーグは現地時間の11日のアーセナル対レスター戦から新シーズンが始まります。欧州サッカーも新シーズンが始まるので、このブログでも欧州サッカーに関する記事を書くかもしれません。