読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています

いきものがかりのおススメの曲 その①

いきものがかり

 

f:id:topgun428:20170108102203p:plain

 

 

先日「放牧宣言」をしたいきものがかりについては報道がどうやら過熱しているようだ。そこまでバカ騒ぎをするようなことではないのだが、トレンドになっていることからこのブログでもいきものがかりについて何か書きたいと思います。

 

 

今回は個人的にいきものがかりの曲の中から、おススメの曲について書きたいと思います。今回はデビューした初期のころの曲をメインに選んでみたいと思います。もし、これからいきものがかりに興味を持ちたいと言う人の参考になればと思います。

 

 

 

 

・SAKURA

 

 

SAKURA

SAKURA

 

 

この曲を知っていて、一度は聴いたことがある人も多いと思います。いきものがかりのデビュー曲にして注目されることになったきっかけの曲であると思います。昨年度の紅白でも歌ったようです。

 

 

第1回のワールドベースボールクラシックWBC)のテレビ中継のCMで流れていたことは私も記憶しています。このころはボーカルの吉岡さんの髪も染めていて、短かった時代ですね。いきものがかりを代表する曲の一つです。

 

 

 

流星ミラクル

 

流星ミラクル

流星ミラクル

 

 

 

デビューした2006年に発売されたいきものがかかりの4枚目のシングル曲です。テンポの良い曲でいい曲だと思います。私は歌詞を軽視するわけではないのですが、メロディーが良い曲を気に入る感じがします。近年この曲はライヴで歌ってないと思いますが良い曲でしょう。

 

 

 

・タユムコトナキナガレノナカデ

 

桜咲く街物語

桜咲く街物語

 

 

いきものがかりのメジャー1作目のオリジナルアルバムである「桜咲く街物語」に収録されている曲です。このアルバムはデビュー翌年の2007年の3月に発売。

 

 

バラード曲ですが、これもメロディーがいいですね。ありきたりの表現ですが良い曲。ウィキペディアによると、水野良樹さんが山下穂尊さんが作った曲の中で一番好きな曲と明記されています。

 

 

 

夏空グラフィティ

  

夏空グラフィティ/青春ライン

夏空グラフィティ/青春ライン

 

 

2007年8月に発売されたいきものがかりの6枚目のシングル。青春ラインとの両A面シングルとして発売されました。夏らしい、盛り上がる曲だと思います。これも陳腐な表現だなあ。

 

 

余談ですが、この曲のPVはサイパンで撮ったのですが、国内よりもサイパンの方が安く済むからと言う理由で選ばれたそうです。このPVは個人的には好きですね。

 

 

 

・ソプラノ

 

ライフ アルバム

ライフ アルバム

 

 

これは2008年2月に発売された2枚目のオリジナルアルバムに収録されている曲なので、世間的な知名度はあまりないでしょう。ただ、ウィキペディアを参照すると、アルバムの中でも重要な位置にある曲とメンバーは捉えているようです。これもいいメロディーのバラード曲です。

 

 

 

 

今回はデビューした直後に発表された曲の中で、個人的に良いと思った曲について書きました。まだ他に良い曲がありますから、後日紹介できればと思います。