スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

カフェでノートパソコンを使用する人を批判する意見に反論してみた

 

f:id:topgun428:20180507125217j:plain

 

公開日 2018年5月20日

 

 

カフェでノートパソコンを利用している人は良く見かけると思います。私自身もカフェでノートパソコン、iPadを使用してブログの記事作成などの作業をしていて、前回も書きましたが、中古のMacBook Airを手に入れました。

 

 

スタバでブログ記事を書いてみた

 

 

そのMacBook Airでこの記事も書いているのですが、パソコンが届いてから数時間後には都内のスタバで記事の作成、この時には競馬のオークスの展望を書きました。

 

 

土曜日だったので店内は混んでいて、外にある席で作業をしました。このスタバは地下1階にあるのですが、大型百貨店の入り口にあり、人の出入りが激しいので自分のことが視野に入っていた人もいたはず。

 

 

f:id:topgun428:20180520185759j:plain

 

 

上の画像では分かりづらいと思いますが、テーブルが傾いていました。何とか作業は終わらせたのですが、ちょっと傾いていただけなので作業には殆ど支障がありませんでした。

 

 

 

都内のカフェなのではノートパソコンを使用している人も多く見受けられるのですが、その姿をかっこいいと思った人もいるでしょう。私もMacBookを使用している人には憧れました。

 

 

 

カフェでノートパソコンを使用している人の批判に対して

 

 

ただ数日前ですが、ネットで少し検索をしていたら、カフェでMacBookを使用している人をバカにする意見もあると分かりました。結局はカフェでノートパソコンを使用することを不快に思っている師匠方がいるようです。

 

 

カフェでMacBookを利用している人を指す言葉もあるみたいですが、個人的にはクソみたいな単語なので使うのはやめておきます。

 

 

何時間も一杯のコーヒーで粘る人は果たしてどうかということに関しては、私もどうかとは思います。

 

 

しかし、批判するなら、会話をしている人やスマホを弄っている人、勉強している人と比べてパソコンを使用している人が悪いと言うのを論理的に説明する必要はあると思います。

 

 

会話をしている人も何時間も居座ると迷惑だと思いますし、何しろレベルの低い会話をしている方が不快でしょう。それも聞こえるような声でね。

 

 

とにかく現代では自分が気にいらないだけで批判をするケースが多くなっていると思いますし、そういう人間は普段から物事を深く考えたり、分析したりする習慣がないのでしょう。なので多様性も認めようとしない。

 

  

店舗側も長時間の利用を禁止するというルールを設けている所もありますが、一番決定権はあるのは店舗側だと思いますし、批判している人間に臆せず行動していきたいとは思います。

 

 

当然ながら店舗のルールを守ることと、常識を考えて行動することも必要です。

 

 

さいごに

 

 

カフェでノートパソコンを使用している人を批判することに対する意見はここで書きましたが、これも近所のカフェで記事を作成。

 

 

だた新たにブログ運営に対してのモチベーションに影響が出て来ていますし、次にはもっと良い記事が書けるようにやっていければと思います。