スペシャルウィークなブログ

スポーツやゲームや日常生活で思ったことなどを書いています。

3カ月の無料体験終了後もAppleMUSICは継続利用してみた

 

f:id:topgun428:20170803191605p:plain

 

 

AppleMUSICの記事に関しては以前も書いたことがあります。今年の7月に3ヶ月の無料体験に登録しまして、実際にその3ヶ月の無料体験が終了しました。

 

 

しかしながら、月額980円がかかるのですが、その無料期間が終了後もAppleMUSICは継続して使用しています。やはり便利なサービスではあると思います。

 

 

AppleMUSIC会員を継続

 

 

当然聴きたいアーティスト、また聴きたい曲がAppleMUSICの聴き放題に必ずしも登録されているわけではないのですが、まずは無料体験に登録して色々とリサーチすることが必要で、価値があると思えば継続的に利用すればいいのではないかと思います。

 

 

膨大な曲数が登録されていると思うので、1曲あたり何円という計算は無意味だとは思うのですが、昔にヒットした曲も数多くありますし、それを考えると月額980円でも価値はあると思っての継続利用です。

 

 

個人的にAppleMUSICでは乃木坂46欅坂46、ヴィレッジピープルのgo west、後は科楽特奏隊という主に昭和のウルトラマンシリーズのオープニング曲をロック調にアレンジした楽曲も聴いています。子供の頃にはウルトラマンシリーズが好きでしたから。

 

 

1日中AppleMUSICを利用しているわけではないので、まだサービスを把握しているわけでもないですし、また新たに気にいるような曲が見つかるかもしれません。この辺りは色々とリサーチする必要はありますね。

 

 

 

最新の曲もAppleMUSICでも聴けたりもしますし、新たに聴けるアーティストが追加される可能性もありますし、AppleMUSICはいいサービスではあると思います。

 

 

例えばサザンオールスターズ桑田佳祐さんの曲しか基本的に聴かない人には厳しいサービスだとは思います。サザン関連の曲はヒーリングミュージックくらいしかないですからね。

 

 

何組かのアーティストの曲を聴いている人は多いとは思うので、聴いているそのうちの何組かはAppleMUSICでも聴けるケースは多いとは思います。

 

 

AppleMUSICは新たに聴きたいアーティストや曲を探している人にはいいサービスかもしれませんね。後はAppleMUSICですから洋楽の曲は多い気がします。洋楽をよく聴く人にも需要があるサービスだと思います。

 

 

最後に

 

 

AppleMUSICは個人的にもまだ利用したいサービスだと思っていますし、月額980円で基本的に色々な曲が聴けるのはいいところだと思うので、興味がある人は3ヶ月の無料体験をまずは利用して判断するといいのかなと思います。